個人情報保護指針

HRイニシアティブ合同会社は、転職支援サービスを営む企業として情報
(求職者の方の個人情報及び取引先情報)をお預かりし管理しております。
この情報は当杜が事業活動を行う上で最重要の資産であり、
これを適切に保護・管理する事が、皆様に安心を、ひいては信頼を得られるものと

認識しております。
そこで当社は、「個人情報保護指針」を定め適切なプライバシー保護の確実な

履行に努めると共に、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守して参ります。

 

<第1条>

個人情報の収集の目的とその利用に関して 個人情報保護を適切に行うべく、
当社の事業目的を達成する範囲内(最適な就業先紹介・各種サービスの提供)
でのみ個人情報の収集・利用を行います。
また、その収集にあたりましては、適法かつ公正な手段で行い、
事前に情報提供者の同意をとることとしております。

 

<第2条>

収集した個人情報の委託について 事業目的を達成するにあたり、
個人情報を外部へ委託する場合がございます。
そのような場合は個人情報保護水準が高いことを条件として委託先を選定し、
秘密保持契約を締結した上で、当社の厳正な管理の下行います。

 

<第3条>

収集した個人情報の開示について
収集した個人情報を情報提供者の同意なく、
他人に売却、共有、または貸与することは絶対ありません。
ただし、法律の定めにより、国・地方自治体・裁判所・警察その他、
法律や条例などで認められた権限を持つ機関より開示請求があった

場合は、これに応じて本人の許可なく情報を開示することがあります。

 

<第4条>

個人情報の管理 個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩
および個人情報への不正アクセスなどを防止または回避するため、
社内管理体制の整備、社員教育徹底などの適切な管理体制のもと、

適切な保護に努めます。

 

<第5条>

収集した個人情報の修正等について情報提供者が自己の個人情報の開示、

訂正、削除を希望される場合は、本人であることを確認後、当該請求内容が

客観的事実に合致するときは対応をいたします。
私どもHRイニシアティブ合同会社では、「情報、機密管理規定」を定め、
その中で個人情報取得・利用についての項目を設けております。
「会社(HRイニシアティブ合同会社)で転職支援サービス事業を行うにあたり、
収集・保管した個人情報は絶対外部に漏洩してはならない」という考えを基本ラインに
「個人情報の取り扱い」「個人情報の保管」「個人情報収集にあたっての規約」等、様々な項目を詳細に定めてあります。


転職支援サービスのお申し込みをされた求職者の皆様・ご依頼頂いている企業様の情報は、
指定した者しか扱うことができず、皆様の情報はリブライトスタッフデータベースで慎重に管理され、
絶対に第三者は情報を利用できなくなっております。